●常に誠実に対応し、わからないものは知ったかぶりをせずにお調べし、間違えたものはその事実を正直にお伝えして責任をもって解決し、常に改善に努め、会計事務所の職員としてはもちろん、一人の人間として常に温かみのある正しい行動をとっていきます。

 

●有料・無料を問わず、常に相談し易い環境をつくり、サービス業であることを自覚して、お客様に心地よくなっていただくことに努めます。

 

●お客様は弊社を頼ってこられているということを自覚し、適切なご契約とルールの下で、しっかりリードをしていくことを心掛けます。

 

●事前に料金(変動が予想される場合には、その変動の範囲)をお伝えし、常に明朗会計に努めます。

●土・日・祝日はスタッフのプライベートのための貴重な時間となりますので、一切の対応をご遠慮させていただいております。

 

●急を要する場合にはできるだけ迅速な対応を心掛けておりますが、確約はいたしておりません。

 

●ご契約をいただいている業務以外のご質問・ご相談につきましては、お客様との関係性において、一個人の気持ちとして対応をさせていただくことがありますが、そうすることを確約、また、内容を保証することはいたしません。 

 

●適時に料金をお支払いいただけない場合には、作業が途中であってもそれを中止し、そこまでに費やした時間分についてはご請求をさせていただきます。

 

●料金と時間の適正なバランスを保つため、各業務に付属する質疑応答の時間は、月極のご契約の場合は毎月30分、単発のご契約の場合は一回の業務につき30分とさせていただき、それを超える場合には別途時間チャージをさせていただいております。

 

●有料サービスをご利用いただいているお客様との公平性を保つため、ご契約をいただく前のお打ち合わせやご契約をいただいていない業務に関する会計・税務的なご質問につきましては、弊社の判断により回答の範囲を制限させていただきます。

 

●スタッフが誇りをもって仕事ができるよう、公私の混同を強要されるお客様の業務のお引き受けをお断りいたします。

 

●すべてのお客様に将来起こり得るすべてのことを事前にお伝えすることはできないため、ご契約をいただいた業務以外の事項につきましては、ニュースレターなど、不特定多数のお客様に向けた情報発信をもってリマインド(お客様ご自身でお気づきになるように)に努めております。

 

●ご自身で申告手続き等をするためのサポートにつきましては、弊社で作業を承る場合と同じ料金を請求させていただきます。

 

●申告手続きや番号取得手続きにおいて、その申請を終えた段階で弊社の作業は終了したものとみなし請求をさせていただきます。その後、弊社に起因しない理由で還付金や番号の取得が遅れる場合には、別途、対応にかかる時間分につき請求をさせていただきます。 

1、困っていたら助け、劣っていたら教え、悩んでいたら励ます

 

2、積極的に相手のいいところを見つけてあげて、なるべく言葉(文字も含む)に出してあげる

 

3、指摘をする側は、指摘される側が指摘されたことを受け入れやすいように指摘する

 

4、時に、自分の中の基準を広げたり下げたりしてみる

 

5、自分が間違えているかもしれない可能性を常に意識し、そして、非があれば素直に認めて謙虚になる

 

6、できない理由を考えるのではなく、どうやったらできるかを考える

 

7、「・・・」(無関心・消沈・不安・拒否・反対・消極的)ではなく、「!」(関心・元気・安心・歓迎・賛成・積極的)という姿勢・行動・発言を心がける

 

8、自分やチームに必要なことを積極的に見つけて、待たずに自分から動く

 

9、力技ではなく、頭脳技で処理することを考える

 

10、Winではなく、Win Winになる方法を考える

 

 

そして

 

 

自身が充実するよう努める