これからの時代をリードするスーパー経営者の思考

 

誰もが憧れる理想的なライフワークバランスを実現し

 

スタッフから「この上司の下で働けて幸せ」と言われ

 

多くの人から天才と賞される。

 

 

創業以来、毎年、増収増益を重ね

 
モデルカンパニーの創造という途方もないビジョンを掲げながら
 
関わるすべての人を幸せに導く。
 
これからの時代をリードするスーパー経営者と賞されるTwo Miles 代表 五十川 裕久、そのスーパーたる所以をご紹介いたします。

  

経営者の方はもちろん、すべてのビジネスマン、そして、本物を求めていきたいという方には非常に参考になる内容となっております。

  

 

五十川 裕久(いそがわ ひろひさ)

 

大阪府出身。京都大学経済学部卒業後、日本電気株式会社で国際人事部及び海外営業部勤務。その後、ロータリー財団奨学生として米国アリゾナ州American Graduate School of International Management, Arizonaに留学、MBAを取得する。帰国後、株式会社ミサワバンで投資パッケージ業務に携わり、1994年KPMG LLP ロサンゼルス事務所に入所。日系企業をクライアントとし税務・会計部門を担当。1998年、五十川会計事務所(現、Two Miles)開設。以来、南カリフォルニアのみならず全米の日系の会社を中心に、税務及び会計アウトソーシング・会計コンサルティング中心の仕事に携わる。

 

このレポートは2012年に書かれたものですが、以来、読者の方から「どんな経営者なのか実際に会ってみたい」という言葉をたくさん頂戴しております。

 

そのことを当の本人に伝えると

 

「実はまだこのレポートを読んだことがないんだ・・・・・」

 

との答え。

 

理由は

 

「恥ずかしいから」(笑)

 

たしかに、恥ずかしくなるくらいにベタ褒めしています。

 

しかし、誇張しているわけではなく、事実を書いているに過ぎません。

 

 

社員からここまでベタ褒めされる経営者

 

社内外に熱狂的なファンを抱える経営者

 

そのすべてをご紹介いたします。

 

 

当レポートを読み終えられる頃

 

意識の中に何にがしかの変化が表れることに気がつくことになると思います。

 

 

それでは早速、下記のPDFファイルをダウンロードして、その「何がしかの変化」を体感してみてください。 

 

 

これからの時代をリードするスーパー経営者の思考
Isogawa.pdf
PDFファイル 287.3 KB